Home > Tags > Vorpal Bunny

Vorpal Bunny

さよならVorpal Bunny

大森のVorpal Bunnyが3月末をもって閉店しました。良いお店でした。
 
お店では、大会や祝い事をさせて頂きました。焼き肉ピンボール大会&鍋ピンボール大会は語り草です。11月以降、次のピンボール大会の日程が組めなかったこと、2月と3月に1回づつ店の前まで行ったけれど休業していたこと等、今から思えば予兆はあったのですが、私にとっては突然の閉店でした
 
20130406_01
 
いろいろと思い出があるので、玄関にだけ、別れを告げてきました。
ありがとうVorpal Bunny、さよならVorpal Bunny。

VBO13

先々週の土曜日に大森のVorpal Bunnyでピンボール大会をしてきた記録。
 
今回の大会参加者は10人。今回は気合を入れてルールも整備してきたので8〜22人の範囲で対応可能だったけど、10人だったのでいつもどおりダブルエリミネーションマッチとなった。
 
予選はいつものように3台を全員がプレイして順位点を競う形式。今回は不調だったけど、Vampireだけ上手くいって1位をとれたので、Wild Cardで総合4位となれた。ちなみに、予選トップはNIK氏、2位はMIU氏、3位はFKB氏。
 
本戦は4人対戦のパラマストーナメント。私は第2シードから本戦で1回勝ったけど、そこから連敗して結果は6位。ダメダメだぁ。
 
今大会の優勝はFKB氏。4大会振り4度目の優勝。流石お店の常連、強い。以下、2位BDL氏、3位NIK氏、4位KMZ氏、5位MIU氏という結果。優勝賞品はお約束のピンボールのボールでした。
 
次回のVB OPENは、詳細は未定だけど、来年の5月ぐらいにやりたいなあ。

VBO12

土曜日に大森のVorpal Bunnyでピンボール大会をしてきた記録。
 
WPPR対象の他大会との兼ね合い等の諸事情により、今年から半年に1度の開催となったVB OPEN。前回大会から半年も空いてしまったので参加者がちゃんと集まるか心配だったが、今回も前回同様12名の参加者が集まってくれた。今回の初参加者は4人で、特にOYMさんはわざわざ茨城から来てくれたのだそうだ。
 
この大会は、お店の都合で『ピンボール3台、試合時間3時間』という縛りがあるので、運営する(私)にとってベストな参加人数は12名。この大会も最近は参加したりしなかったりする常連さんと、初参加者とでバランスの良い人数で大会がまわるようになってきたようだ(幸運なだけかも)。
 
さて、予選はいつものように3台を全員がプレイして順位点を競う形式。初参加組は、台に慣れていないこともあって苦戦の様子。予選の結果は大会常連組が上位を占めて、1位が私、2位がITO氏、3位がFKB氏、4位がSKY氏となった。
 
本戦は、予選順位により4人づつA〜Cの3リーグに分け、それぞれ4人対戦をして、順位により次に所属するリーグを決める形式。これを3戦して、最終的にAリーグに残った人が準決勝進出というルールである。予選で上位だと有利なのか不利なのか、どのタイミングでどのリーグにいれば有利なのか等、ルールを決めた本人にもわからないけど、Vorpal Bunnyでの大会らしく下位からの一発逆転が狙いやすい形式となっている。
 
本戦Aリーグの初戦は予選上位4人がBreakshotで対戦。各人が大会用に非常に難しいセッティングのたBreakshotに苦戦する中、SKY氏が圧巻の30M越えで1位、私は2位でAリーグ残留、FKB氏は3位でBリーグへ、ITO氏は4位でCリーグへ。
 
Aリーグの2回戦はSKY氏、私、MIU氏、KMZ氏の4人でCapt. Fantasticで対戦。1位が私、2位MIU氏でAリーグ残留、3位SKY氏はBリーグへ、4位KMZ氏はCリーグへ。
 
Aリーグの最終戦は私、FKB氏、MIU氏、ITO氏の4人でVampireでの対戦。1位がFKB氏、2位が私で準決勝進出、3位MIU氏、4位ITO氏となった。また、Bリーグの最終戦はOYM氏が勝利、Cリーグの最終戦はKMZ氏が勝利して、ともに準決勝進出を決めた。
 
準決勝の1戦目は、FKB氏とKMZ氏がVampireで対戦してFKB氏が勝利。準決勝の2戦目は、私とOYM氏がCapt. Fantasticで対戦してOYM氏が勝利
 
決勝はFKB氏とOYM氏がVampireで対戦して、OYM氏の勝利となり、優勝は初参加のOYM氏、準優勝はFKB氏、3位はKMZ氏、3位決定戦でも負けた私は4位となった。
 
個人的には、運営しながら結構がんばったのだけれど、準決勝と3位決定戦でマシントラブルに見舞われたのが不運だったなあ。最近、ネバーランドの大会でもEye of the Tigerでマシントラブルに起因するTiltの不運があったし、セルフキッチンのTales from the Cryptでもグラチャンペースで突然のSlam Tiltがあったし、なんか台に嫌われてるかもw
 
あと、気付かなかったけど、もし今回の大会中に(私の他に)マシントラブルの影響があった人がいたらごめんなさい
 
今回は、茨城からわざわざ参加してくれたOYM氏の予選11位からの逆転優勝で、いつもよりも盛り上がったし、運営も非常に上手くいってよかった。毎回運営に協力してくれる参加者のみなさん、ありがとう!
 
次回のVB OPENは、11/10(土)の予定です。みんな、参加してね!

VBO11

11月12日にVorpal Bunnyでピンボール大会をしてきた記録。
 
今回の参加者は12名。ローカルで一人で仕切っている大会としては、これぐらいの人数が盛り上り的にも運営的にもちょうど良いかな。
 
前回は焼き肉しながらピンボール大会だったけど、今回は鍋をつつきながらのピンボール大会で、前回よりは落ち着いた感じ。予選はいつもどおり3台の合計順位で競うスタイル。ここはなんとか4位に滑り込んで、本戦のシード権と、鍋をゆっくりつつく権利を獲得←重要
 
本戦1回戦は下位8人で4人対戦×2を2セット行い4人が2回戦に進み、2回戦はシード4人と勝ち上がりの4人が4人対戦×2を2セット行い順位を決める形式。本来はこのあと上位4人の決勝をしようと思っていたのだけれど、今回は人数が多かったのと対戦台にエレメカが少なくて時間がかかった関係で、早々に取り止めを決めた。
 
本戦には2回戦から参加。1セット目はVampireで対戦して1位で1〜4位決定戦に進出。2セット目はBreakshotで2位となり、総合2位で大会を終えた。今回の優勝は、予選最下位から大逆転優勝のNIK氏だった。
 
これで、今年のVorpal Bunnyでの大会は終了。今年は4回の大会を開催したけど、来年は5月と11月の2回の開催となる予定。世界ランキングのポイント的には、1回勝つと12.5ポイントになるので、回数は減るけど重要度は上がるかも。

7月のピンボール日誌

例年は夏場にヒマになるお仕事なのですが、今年は震災の影響もあってやたらと忙しく、ほんとにもー、なんとかしてよー。それでもピンボールはしてますが、皺寄せでブログの更新が滞っております。ということで、今月のまとめ。
 
07/10(日)は、ネバーランドでPPP2というピンボール大会。負け残り形式の大会で、このルールはイマイチ好きではないw 試合ではがんばったけど、ゲーム時間のかかるSpider-manでひっかかって3位。もうひとつ、という感じ。
 
07/18(月)は、ネバーランドで海の日のワンデイ・ハイスコアイベント。この日は絶不調で、粘ったけどITO氏に届かず2位。ハイスコア勝負なら好調なら勝てると思うんだけどなぁ。
 
07/23(土)は、Vorpal Bunnyで第10回のVB OPENを開催。予選は1位だったけど、本戦で2連敗して6位という不本意な結果に。優勝はKMZ氏でした。この日の夕食のメニューは焼き肉。焼き肉しながらピンボール(しかも大会)したのは初めてだっw
 
VB OPENのあと、Vorpal Bunnyでピンボール台の入れ換え。
 
 
 
撤去:Liberty Bell (Williams, 1977)
設置:Breakshot (Capcom, 1996)
 
カプコンのピンボールと聞いてちょっと不安(w)だったけど、やってみたら結構面白かった。DMD機だけど、ルール的にはもう少し前の世代な感じ。ゲームの1周も無理なくちょうど良いぐらい。またやりに行こう。
 
今月は、遊んだのは本当にこの3日だけで、あとは休日も出勤か試験勉強な日々。仕事があるのは有り難いこととはいえ、極端なんだよなー。

Home > Tags > Vorpal Bunny

Search
Feeds
Meta

Return to page top

QR Code Business Card