Home > ピンボール > IFPA11 Archive

IFPA11 Archive

Pikes Peak

 前回の続き。山麓駅から登山鉄道に揺られて1時間半、いよいよPikes Peakの山頂に到着です。山頂駅はこんな感じ。記念写真を撮ってくれ、という感じの看板が立っています。もちろん、記念写真を撮ります。
 
20140616_01 20140616_02
 
 街は霞み、雲が下から湧き上がってきます。山頂って感じですね。結構寒いです。標高が高過ぎて、明らかに空気が薄いのを感じます。ちょっと歩いただけで、心臓がばくばくします。ITOさんは、山頂で走ってましたw
 
20140616_03 20140616_04
 
 GPSで標高を測ってみます。公式発表どおり標高4,301m。あたりまえか。山頂部は台地状になっていて、どこが一番高いのかよくわかりません。ここには、大きなロッジ(?)があって、食べ物とかお土産とかを売っています。
 
20140616_05 20140616_06
 
 登山鉄道で行った場合、山頂での滞在時間は30分ぐらいと決まっています。それ以上滞在すると、高山病になるそうです。実際、あと30分滞在したら高山病になりそうだなあ、という感じがしました。帰りの汽車が待っているので、乗り込みます。山頂でペットボトルの蓋をギュッと閉めて、どうなるか見てみることにしました。
 
20140616_07 20140616_08
 
 下りでは、結構動物を見かけました。あとで調べたら、ネズミ目リス科のマーモットだったようです。下りは1時間ほどで山麓駅まで下ります。山麓駅付近で撮ったペットボトル。空気が濃くなったので、気圧差で凹んでいます。ここで空けてしまったのですが、そのあとまた閉めてDenverで見たら、また凹んでました。気圧差ってすごい。
 
20140616_09 20140616_10
 
 帰りがけに、Manitou Springsで昼食にしました。ここは、まあまあの味だったかな。これから、IFPA11のPracticeのためにDenverに戻ります。午後から、急速に天気が悪くなってきました。Pikes Peakがお天気でよかった〜!
 
20140616_11 20140616_12
 
 次回は、IFPA11の会場、Game Exchange of Coloradoの様子です。

Pikes Peak Cog Railway

 05/22(木)の午前中は、Manitou Springsの近くにある標高4,301mの山、Pikes Peakに行ってきました。
 
 まずは、DenverからManitou Springsに向かって南に100kmほどドライブ。目的のPikes Peakは数十km先からでもよく見えました。2枚目はManitou Springsに近づいてから撮った写真。あの山の頂上まで登ります
 
20140615_01 20140615_02
 
 Pikes Peakに登る方法は3つ。1つ目は、徒歩です(無理)。2つ目は車です。山頂まで有料道路が通っています。この道は、Pikes Peak International Hillclimbというレースが行なわれることで有名な道です。そして、3つ目が今回乗ったCog式(歯車式)の登山鉄道Pikes Peak Cog Railwayです。この鉄道は、標高2,000mの山麓駅から標高4,300mの山頂駅までの14.3km区間、2,300mの標高差を平均勾配16%で駈け登ります。
 
20140615_03 20140615_04
 
 日本からネットで早目に予約を入れていたので、前のほうの席に座れました。前日の晩は豪雨だったのですが、この日晴れてよかったです。出発してしばらくは、森の中を登ってゆきます。
 
20140615_05 20140615_06
 
 標高3,012mのMountain View駅。ここで降りて、徒歩で山に向かう登山者がいました。このへんから景色がよくなってきます。
 
20140615_07 20140615_08
 
 やがて残雪が出てきて、植生限界を越えて、更に登ってゆきます。2枚目の写真の中央に見える小屋は、標高3,697mのWindy Point駅。名前のとおり、吹き晒しです。
 
20140615_09 20140615_10
 
 ついに、山頂が見えてきました。手元のGPSの標高は3,776m。富士山の頂上と同じ高さです。
 
20140615_11 20140615_12
 
 このへんで、鉄道と道路が合流します。ちなみに、Pikes Peak International Hillclimbのコースレコードは、標高2,862m地点からは頂上までの約20kmを8分ちょいだそうです。すげー。景色は、もう空の上という感じになってきました。
 
20140615_13 20140615_14
 
 長くなってきたので続き、Pikes Peak山頂は次回へ。

Flipper McGills

 05/21(水)の夕方は、Denverから西に50kmほどの場所にあるIdaho Springsの街に行ってきました。
 
 Idaho Springsは、標高2,294mの山間にある街です。この街にあるFlipper McGill’s Pinball Parlorという店には05/19(月)の午前中にも来たのですが、そのときにはお店が閉まっていたのです。これは、そのときの写真。悔しかったので、再チャレンジしてみると、こんどは開いていました。
 
20140614_01
 
 お店には、ピンボールが18台設置されていました。ここにあるWizard of Ozは、Emerald Editionでした。ここでは、結構Ozをプレイしたのですが、前評判で聞いていたよりもずいぶん面白く感じました。もしかして、Emerald Editionだからでしょうか?
 
 Emerald City Limited Edition Wizard of Oz (Jersey Jack Pinball, 2013)
 Star Trek (Starfleet Pro) (Stern, 2013)
 Metallica (Premium Monsters) (Stern, 2013)
 AC/DC (Premium) (Stern, 2012)
 Cherry Bell (Sonic, 1978)
 PIN?BOT (Williams, 1986)
 Target Alpha (Gottlieb, 1976)
 Eight Ball Champ (Bally, 1985)

 
20140614_02 20140614_03
 
 Cherry BellってスペインのSonicの台だったんですね。帰ってきてわかってみればレア感があるのですが、ちょっとしか触ってないです。Phantom of the Operaはプレイしたかったのですが、電源が入っていませんでした。
 
 Ripley’s Believe It or Not! (Stern, 2003)
 Phantom of the Opera (Data East, 1990)
 Monster Bash (Williams, 1998)
 Disney TRON Legacy (Stern, 2011)
 Time Machine (Data East, 1988)
 Iron Man (Stern, 2010)
 Cue Ball Wizard (Gottlieb, 1992)
 Demolition Man (Williams, 1994)

 
20140614_04 20140614_05
 
 Time Machineは良い台ですね。ちょっと離れた場所にも1台。写真にあるように、アメリカではこういうお店の中にたいていATMがあります。結構便利です。
 
 Jack?Bot (Williams, 1995)
 Family Guy (Stern, 2007)

 
20140614_06 20140614_07
 
 お店のバー部分で、晩御飯を食べました。味のほうは、まずくはない、というぐらい。
 
20140614_08 20140614_09
 
 Back to the Arcade と言われているので、食べたらピンボールに戻ります。店の親爺さんも、ときどきバーから出てきてピンボールをしていました。相当ピンボールが好きなようです。腕のほうは・・・そこそこです。
 
20140614_10 20140614_11

 地元にあって通ったら楽しそうな店でした。次回は、Pikes Peakに観光に行きます。

1up Colfax

 05/21(水)の午後は、1up Lodoの姉妹店である、1up Colfaxに行きました。ここもDenverの中心部ですが、1up Lodoよりもやや治安が悪い側にあります。
 
20140613_01 20140613_02
 
 1up Colfaxには、ピンボールが18台設置されていました。South Parkがここにも。Black Roseは実機を初めてプレイしましたが、大砲が当たりませんでした。くそー。
 
 Black Rose (Bally, 1992)
 Bram Stoker’s Dracula (Williams, 1993)
 Metallica Master of Puppets (LE) (Stern,2012)
 Monster Bash (Williams, 1998)
 Attack from Mars (Bally, 1995)
 Star Trek: The Next Generation (Williams, 1993)
 The Addams Family (Bally, 1992)
 Medieval Madness (Williams, 1997)
 The Simpsons Pinball Party (Stern, 2003)
 South Park (Sega, 1999)

 
20140613_03 20140613_04
 
 Data Eastの台もそこそこあります。ちょっと練習をしたら、すぐに大会が始まりました。大会は、私が2勝2敗、ITOさんが2敗でした。
 
 Guns ‘N Roses (Data East, 1994)
 Tales from the Crypt (Data East, 1993)
 Transformaes (Pro) (Stern, 2011)
 Playboy (Stern, 2002)
 The Sopranos (Stern, 2005)
 AC/DC (Premium) (Stern, 2012)
 Pirates of the Caribbean (Stern, 2006)
 The Lord of the Rings (Stern, 2003)

 
20140613_05
 
 ピンボール以外はこんな感じでレトロ系のゲームが並んでいました。Tronとかをちょっとだけやりました。
 
20140613_06
 
 ここには、そんなに珍しいピンボールはなかったので、大会のあと早々に次の店に向かいました。そんなわけで、次回はIdaho SpringsのFlipper McGillsです。

Arcade Amusements

 05/21(水)の午前中は、Denverから南に100kmちょっとの場所にあるManitou SpringsのArcade Amusementsというゲームセンター(?)に行ってきました。
 
 Manitou Springsは、Pikes Peakの麓にある標高1,938mの街です。この街の中心部には、観光客向けの店が数件あって、その中にArcade Amusementsという大きなアミューズメント施設がありました。
 
20140612_01 20140612_02
 
 Arcade Amusementsは数棟の建物から構成されていて、ピンボールだけでなく、最新のビデオゲームからレトロゲームまで、様々なビデオゲームも設置されていました。雰囲気としては、犬山のゲーム博物館のような感じでしょうか。
 
20140612_03 20140612_04
 
 ここには、確認できただけで33台のピンボールが設置されていました。まずは、Penny Arcadeと呼ばれている建物。こちらには、比較的古い台を中心に置いてあります。
 
 Rollergames (Williams, 1990)
 Fireball (Bally, 1972)
 Capt. Fantastic and The Brown Dirt Cowboy (Bally, 1976)
 Mata Hari (Bally, 1978)
 Gold Ball (Bally, 1983)

 
20140612_05 20140612_06
 
 Penny Arcadeというだけあって、Penny(1セント)で買えるガムマシーンや、1ゲーム5セントでできるピンボールもありました。1960年代の台もたくさんあります。宝の山です。たぶん、ピンボール以外も宝の山だったのだと思うのですが、そっち系の人と一緒じゃなかったのでよくわかりません。
 
 Air Aces (Bally, 1974)
 Champ (Bally, 1974)
 Aladdin’s Castle (Bally, 1975)
 Rocket (Williams, 1959)
 Hot Line (Williams, 1966)
 Breakshot (Capcom, 1996)
 Street Fighter II (Gottlieb, 1993)
 Big Deal (Williams, 1963)

 
20140612_08 20140612_07
 
 Supermanは、なんとなくでたくさんプレイしましたが、これってAtariの台だったんですね。帰ってきて調べて、初めて知りました。結構貴重品?
 
 Power Playl (Bally, 1978)
 Jumpin Jack’s (Bally, 1963)
 Wagon Train (Gottlieb, 1960)
 Twin Win (Bally, 1974)
 Honey (Williams, 1972)
 Rack-a-ball (Gottlieb, 1962)
 BMX (Bally, 1982)
 Silverball Mania (Bally, 1980)
 Motordome (Bally, 1986)
 Superman (Atari, 1979)
 Operation Thunder (Gottlieb, 1992)

 
20140612_10 20140612_09
 
 Penny Arcadeの反対側の建物には、比較的新しい台が並んでいました。ちゃんと最新台のMustangも入荷しています。Mustang、面白いよう。
 
 Mustang (Pro) (Stern, 2014)
 NASCAR (Stern, 2005)
 CSI (Stern, 2008)

 
20140612_12 20140612_11
 
 微妙台の集合。Star Wars Trilogyは、初めて見ました。面白いかと聞かれると、そうでもないですね。X-MENもありました。これも、メリハリのない台に思えます。
 
 Star Wars Trilogy (Sega, 1997)
 Revenge from Mars (Bally, 1999)
 X-MEN (Pro) (Stern, 2012)

 
20140612_14 20140612_13
 
 Capt. Fantasticは2台目。あとは定番の台たちです。ピンボールはこれで全部。バックヤードやら、プライベートスペースやらに、もっとあるかもしれないですけどね。
 
 Capt. Fantastic and The Brown Dirt Cowboy (Bally, 1976)
 Lord of the Rings (Stern, 2003)
 Star Trek: The Next Generation (Williams, 1993)

 
20140612_16 20140612_15
 
 ここは、最新のゲームと古いゲームが共存している不思議な空間でした。今回は2時間しか滞在しませんでしたが、たぶん2〜3日は余裕で遊べると思います。ゲーム好きの楽園です。たぶん、家族連れでも楽しめます。近くに観光地もあるし、お勧めのゲームスポットです。
 
20140612_17
 
次回は、Denverに戻って、1up Colfaxです。

Home > ピンボール > IFPA11 Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top

QR Code Business Card