Home > ピンボール > IFPA11 Archive

IFPA11 Archive

こぼれ話

 IFPA11に行ってきた旅行記の最終回。今回は、こぼれ話など。
 
● 往路
(1) いきなり麻薬検査

 成田空港のセキュリティー通過後の搭乗口で、なぜか麻薬の抜き打ち手荷物検査を受けました。旅慣れたKMZ氏によると、男の一人旅だと、結構麻薬検査をされたりするようです。

(2) 食い倒れ
 成田空港でJALの桜ラウンジに行って食い倒れようと思ったら、混み過ぎていて断念。仕方がないので、ガラガラのAmerican Airlinesのラウンジでまったりしました。でも、これが正解。ビジネスクラスの機内食は、結構量が多いので、結局機内で食い倒れになりました。
 
20140624_01 20140624_02
 
 ホットのミックスナッツから始まって、前菜、主菜、トドメにデザート。コーヒーカップもアイスクリームもかなりでかいです。おなかいっぱいだけど、貧乏性なので断れないのです。
 
20140624_03 20140624_04
 
(3) 入国審査書類が1枚になってた
 前回、2年前に米国に入国したときは、たしか入国審査書類は2枚あったはずですが、今回は税関書類の1枚だけになっていました。もう1枚の用紙がないか、入国ゲートで探しちゃったよ。
 
● 復路
(1) レンタカーの返却

 レンタカーの返却時に撮影した写真。フロントガラスにヒビが入っています。2日目ぐらいに、高速道路で跳ね石にやられました。CDW(自車両損害補償保険)に入っていてよかった〜。
 
20140624_05 20140624_06
 
(2) さらばDenver
 Denverの出発が早朝だったので、地平線からの朝日が撮れました。2枚目は、機内から撮影したDenverの中心部です。
 
20140624_07 20140624_08
 
(3) Leadvilleの街
 DenverからLos Angelesに向かう飛行機から、日曜日に行ったLeadvilleの街が見えました。他にも、Grand Canyonの上を飛んだりして、景色の良い飛行ルートでした。
 
20140624_09 20140624_10
 
(4) Los Angeles空港(LAX)のラウンジ
 Los Angeles空港での乗り継ぎが4時間ぐらいあったので、American AirlinesのAdmirals clubラウンジを使いました。ここには、日本語がわかる係員がいて有り難かったです。時間があったので、ラウンジのシャワーも使わせて貰いました。
 
20140624_11 20140624_12
 
 フロントで搭乗券と引き換えに鍵を借りて、指定の部屋を使います。備品の揃った、快適なシャワールームでした。ラウンジ利用者なら、もちろん無料です。使い終わったら、鍵を返して搭乗券を受け取ります。
 
20140624_13 20140624_14
 
(5) Los Angeles空港(LAX)の乗り換え
 American EageleからAmerican Airlinesへの乗り換えでしたが、非常に時間がかかりました。飛行機の降機ゲートから国際線ターミナルまでバス待ちを含めて30分以上、国際線ターミナルから搭乗ゲートまで、またバスで30分ぐらい。乗り継ぎ時間が4時間あったので余裕でしたが、1.5時間ぐらいだとかなり焦りそうです。
 
20140624_15 20140624_16
 
(6) 隣の人
 Los Angelesからの帰りの飛行機で、隣席の人と仲良くなりました。今もメールのやりとりなどしてます。と、書いていて思い出したけど、一昨年の帰路便でも隣席のアメリカ人と仲良くなって、メールのやりとりとかしたなあ。これも、旅の醍醐味ですね。
 
 長くなりましたが、IFPA11シリーズはこれで終了。来年(IFPA12)はロンドンに行くぞー!

Lyons Classic Pinball

 05/25(日)の午後は、Lyons Classic Pinballに行きました。
 
20140620_11 20140620_12
 
 ここには、37台のピンボールが設置されていました。入ってすぐに目立つのは、2人対戦ピンボールのJoust。1人プレイをすると、対面のフリッパーまで自分で操作することになるので、なかなかアクロバティックな感じを味わえます。
 
 The Lord of the Rings (Stern, 2003)
 El Dorado (Gottlieb, 1975)
 Medieval Madness (Williams, 1997)
 Playboy (Bally, 1978)
 James Cameron’s Avatar (Limited Edition) (Stern, 2010)
 Banzai Run (Williams, 1988)
 Creature from the Black Lagoon (Bally, 1992)
 Galaxy (Stern, 1980)
 Joust (Williams, 1983)
 Emerald City Limited Edition Wizard of Oz (Jersey Jack Pinball, 2013)

 
20140620_01 20140620_02
 
 1960年代のピンボールから最新のピンボールまで並んでいます。OzのEmerald Editionはここにもありました。
 
 Pirates of the Caribbean (Stern, 2006)
 Dodge City (Gottlieb, 1965)
 Family Guy (Stern, 2007)
 Time Machine (Data East, 1988)
 Indiana Jones: The Pinball Adventure (Williams, 1993)
 AC/DC Back In Black Limited Edition (Stern, 2012)

 
20140620_03
 
 こちらは、ロックンロールルーム。様々な音楽系のピンボールが並んでいます。音楽系の台だけでも、名機も迷機もたくさんありますね。
 
 Kiss (Bally, 1978)
 Guns N’ Roses (Data East, 1994)
 Monster Bash (Williams, 1998)
 Wizard! (Bally, 1975)
 Metallica (Premium Monsters) (Stern, 2013)
 Safe Cracker (Bally, 1996)
 The Rolling Stones (Limited Edition) (Stern, 2011)
 Captain Fantastic & The Brown Dirt Cowboy (Bally, 1976)
 Strikes and Spares (Bally, 1977)
 Eye of the Tiger (Gottlieb, 1978)

 
20140620_04 20140620_05
 
 Herculesは、280台しか作られなかったレア台だそうです。スケール感がわかりにくいので、スマートフォンと比較しています。とても大きい台で、両手を広げてやっと両方のフリッパーを押せる感じです。球はビリヤードの球と同じ大きさだと思われます。
 
 Hercules (Atari, 1979)
 No Good Gofer (Williams, 1997)
 Attack from Mars (Bally, 1995)
 2001 (Gottlieb, 1971)
 Spider-Man (Stern, 2007)

 
20140620_06 20140620_07
 
 メジャーどころもしっかり置いてあります。
 
 Split Second (Stern, 1981)
 Twilight Zone (Williams, 1993)
 Frontier (Bally, 1980)
 Scared Stiff (Bally, 1996)
 Pinball Magic (Capcom, 1995)
 The Addams Family (Bally, 1992)

 
20140620_08 20140620_09
 
 Split Secondとやけに相性が良く、この台のハイスコアが出ました。ここは、大きな大会も開かれている場所なので、ここでのハイスコアは結構良いはず。
 
20140620_10
 
 次回は、コロラドシリーズの最終回。今回の旅のこぼれ話的な何かです。

Strikes-N-Spares Bowling Center

 05/25(日)の午前中は、世界一標高の高い(かもしれない)ピンボールを目指して、コロラド山中の標高3,100mの街、Leadvilleに向かいました。
 
 Leadvilleの街は、Denverから西に150kmほどの山中にあります。DenverからFreewayを西へ西へと走ってゆくと、どんどん標高が上がってゆきます。峠の頂上にはトンネルがありました。このトンネルの標高は、3,401mだそうです。
 
20140619_01 20140619_02
 
 途中、雨が降ったり雪が降ったり、結構大変です。目的地に近づくと、谷間の道が氷河地形っぽいU字谷になりました。
 
20140619_03 20140619_04
 
 着いたっ! Leadvilleの街の入口近くにある、標高3,100mのボウリング場、Strikes-N-Spares Bowling Center。しかし、どうも様子が・・・
 
20140619_05 20140619_06
 
 なんと、閉店中。再開する気があるような、ないような微妙な書き方の貼り紙。HPには、AC/DC (Premium)が入荷した、とか書いてあるので、最近まで営業していたのは確かなはずなんだけど。
 
20140619_07
 
 しかたがないので、Leadvilleの中心部にあるShanty III という店で昼食にしましたが、このへんで、頭痛が。高山病です。標高3,000m級に急に登って、3時間ぐらいたちましたからねえ。
 
20140619_08 20140619_09
 
 長居してもしかたがないので、さっさと下って、次の目的地であるLyonsに向かいます。山を下れば、高山病は治ります。山を下ったら、天気も良くなってきました。写真は、Boulderを過ぎたあたりで地平線が見えたのでITOさんに撮ってもらいました。
 
20140619_10 20140619_11

 と、いうわけで、次回はLyonsです。

Press PlayとBackcountry Pizza Tap House

 05/24(土)のIFPA11の決勝トーナメンント1回戦終了後に、Boulderの街にピンボールをしに行きました。
 
 最初に行った店は、Boulderの中心部にあるPress Playというお店。ドット絵の看板があったので、すぐに場所がわかりました。お店は地下にあって、店内には卓球台なんかも置いてありました。
 
20140618_01 20140618_02
 
 ここに置いてあるピンボールは9台。7台がStern、1台がClassic Stern、1台がWilliamsという構成でした。全体に球速は速いですがTiltは緩いバー設定な感じでした。Seawitchはフリッパーが異常に強力で、これは本当にSeawitchかというぐらい球速が速く、ボールがインレーンもアウトレーンも飛び越えて落ちたりしました。なんだこれ。
 
 Batman (Stern, 2008)
 Star Trek (Starfleet Pro) (Stern, 2013)
 Spider-Man (Stern, 2007)
 Seawitch (Stern, 1980)
 Metallica (Pro) (Stern, 2013)
 The Lord of the Rings (Stern, 2003)
 Terminator 2: Judgment Day (Williams, 1991)
 Family Guy (Stern, 2007)
 The Avengers Hulk (Limited Edition) (Stern, 2012)

 
20140618_03 20140618_04
 
 流石にアメリカに1週間もいて慣れてきたので、暗くて球足が速くても打てるようになっていて、Spider-ManではSuper Heroをクリアしてのスコア1B越えで、店員さんを驚かせることができました。
 
 次に、Boulderの街の入口近くにあるBackcountry Pizza Tap Houseというお店に行きました。ここには、5台のピンボールが設置されていました。ピンボールは、食事をするスペースとは違う部屋に設置されていたので、ここではピンボールだけさせてもらいました。

 Black Knight (Williams, 1980)
 Batman (Stern, 2008)
 X-MEN (Pro) (Stern, 2012)
Disney TRON Legacy (Stern, 2011)
 AC/DC (Premium) (Stern, 2012)

 
20140618_05 20140618_06
 
次回は、かつて鉱山で栄えた山奥の街、Leadvilleに行きます。

Game Exchange of Colorado

 05/22(木)の夕方から、IFPA11の会場であるGame Exchange of Coloradoに行きました。ここは、電源とネット環境があり、休憩できる椅子もあり、何よりも明るくて暖かく、これまでのIFPAの会場と比べて快適でした。過去には、暗くて寒い会場もあったので・・・
 
 会場には、壁沿いにずらーっと大会用のピンボールが並べてありました。ゲームリストは、大会の公式サイトにもざっくり掲載されているので省略。
 
20140617_01 20140617_02
 
 競技用以外のピンボールも22台置いてあって、それらは、チャリティーに寄付をすることによりプレイできるようになっていました。一応台を紹介しますが、販売店であってアミューズメント施設ではないので、通常時にどういう営業形態になっているかは不明です。
 
 Rescue 911 (Gottlieb, 1994)
 Spring Break (Gottlieb, 1987)
 Hollywood Heat (Gottlieb, 1986)
 Cue Ball Wizard (Gottlieb, 1992)
 PIN?BOT (Williams, 1986)
 Monopoly (Stern, 2001)

 
20140617_03 20140617_04
 
 Hardbodyはいろんな意味で何を目指しているのかわからない台でした。左右のフリッパーボタンの横にもう1つボタンがあって、ごく短かい一定時間アウトレーンを塞ぐことができます。ただ、高確率でアウトレーンに球が行く上に、球速が速いのでかなり難しいです。Strange Scienceは、コンセプトは面白かったです。やり込んでないからわからないけど、台としては微妙かも。
 
 Sces & Kings (Williams, 1970)
 Strange Science (Bally, 1986)
 Hardbody (Bally, 1987)
 Star Wars Episode I (Williams, 1999)
 Lethal Weapon 3 (Data East, 1992)
 Transformers Limited Edition (“Combo”) (Stern, 2011)
 The Lord of the Rings (Stern, 2003)

 
20140617_05 20140617_06
 
 Sternの新台は、いろいろなバージョンが置いてありました。TransformersのLimited Editionは、2台とも同じ場所でボールスタックしました。設計ミスの香りがします。Pro版も故障しやすそうに感じたけど、Limitedのほうがひどいっていうのはどうなの?
 
 X-Men Magneto LE (Stern, 2012)
 The Avengers (Limited Edition) (Stern, 2012)
 Transformers Limited Edition (“Combo”) (Stern, 2011)
 Mustang LE (Stern, 2014)
 Star Trek (Vengeance Premium) (Stern, 2013)
 Mustang (Pro) (Stern, 2014)
 AC/DC (LUCI Premium) (Stern, 2013)
 Metallica (Premium Monsters) (Stern, 2013)
 AC/DC (Pro) (Stern, 2012)

 
20140617_08 20140617_07
 
 店の片隅には、木製のピンボールがありました。Boxwood Pinballという製品らしいです。テコとバネのみで動作するので、電源要らずです。なかなか良さそうなモノでした。
 
20140617_09 20140617_10
 
 大会の初日(05/23(金))の夕方に雹が降って、会場が雨漏りしました。台も塗れたりして大慌てです。さらに、漏った水の処理作業中に、水に塗れて弱くなった天井ボードが落下して、下で作業していた人に危うく当たりそうになったり。こわいこわい。水に塗れた台は、おおむね無事だった模様。
 
20140617_11
 
 大会成績等は既報のとおり。やっぱり、こういう大きな大会はメンタルが一番大事だと思いました。もちろん、ある程度の技術があることを前提にして、ですが。サッカーのワールドカップとかを見ていても、そうだよね。ちなみに、大会には取材の人達も来ていました。
 
20140617_12
 
 次回は、Boulderの街にピンボールをしに行きます。

Home > ピンボール > IFPA11 Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top

QR Code Business Card