Home > サイト管理 > WordPress MU Archive

WordPress MU Archive

WordPress MU 2.8.6をWordPress 3.0.3にアップデート

久々にWordPress系の記事。このブログは、もともとはこういうアレゲな記事を書く場所のはずだったんだよ。いつの間にかピンボール日記と化してるけど。
 
今まで結構長くWordPress MU 2.8.6を使っていたのだが、WordPress 3.0系が安定して動作するみたいなので、WordPress3.0.3にバージョンアップしてみた。
 
本来ならば、管理画面からボタン1つでアップデートできるはずなのだが、途中で『ファイルをコピーできません』とかいうエラーが出て上手くいかないので、デバッグ開始。
 
.htaccessphp_flag display_errors 0をコメントアウトして、ファイルのエラー箇所を吐くようにしてみると、class-wp-filesystem-direct.php on line 131と言われたので、早速ぐぐる。すると、こんな記事が出てきた。どうやら、WPMU2.8.2をWPMU2.8.3にするときに、wp-admin/includes/class-wp-upgrader.phpの697行目のupdate-core.phpのアドレス指定箇所で、wordpressをwordpress-muにしないとアップデートできない、という内容。これは、WPMU2.8.2固有のバグで、WPMU2.8.6では解消しているらしい。
 
この記事を見て閃いた。WordPressはマルチユーザー版のMUと通常版が3.0系列で合体したので、3.0のupdate-core.phpは、wordpress-muではなくwordpressに展開されるのではなかろうか。
 
と、いうことで、admin/includes/class-wp-upgrader.phpの697行目wordpress-muwordpressに書き換えてみたら、上手く動いた。
 
あとは、アップデーターの指示にしたがって、wp-config.php/* That’s all, stop editing! Happy blogging. */の前に‘NONCE_SALT’の項目を追加して、ネットワークの更新ボタンを押す。
 
最後に.htaccessphp_flag display_errors 0を復活させ、以下の上段の記述を下段の記述に変更し、wp-content/blogs.phpを削除して作業終了。
RewriteRule ^(.*/)?files/(.*) wp-content/blogs.php?file=$2 [L]
RewriteRule ^(.*/)?files/(.*) wp-includes/ms-files.php?file=$2 [L]

 
ちょっと手間どったけど、無事にアップデートできた。プラグインもネットワークで一括して操作できるようになって便利になった。これに伴い、動作が不安定な自作のWordPress MU用プラグインは廃止した。めでたい。

WP-SlimStat-Ex ver.2.1.2を日本語化してみた

Wp-SlimStat ver.2.000をver.2.1.2にバージョンアップして、ついでに要望があったので日本語化ファイルも更新してみた。
 
【インストール】
(1) WP-SlimStat-Exを作者のサイトからダウンロード
wp-slimstat-ex-plugin.zip
wp-slimstat-ex-pins.zip

 
(2) pluginファイルとpinsファイルをアップロード
wp-slimstat-ex-plugin.zipを展開して、
wp-slimstat-exのフォルダごと/plugin/にアップロード。
wp-slimstat-ex-pins.zipを展開して、
中身を/wp-slimstat-ex/pins/にアップロード。
 
【日本語化】
WP-SlimStat-Ex ver.2.000の日本語化は以前やったが、ver.2.1.2で若干の変更があったようなので、日本語化ファイルも更新してみた。

 

File Not Found

旧版の日本語化ファイルはこちら
 
(3) 日本語化ファイルをにアップロード
slimstat-admin-ja.mo/wp-slimstat-ex/lang/にアップロード。
wp-slimstat-ex-ja.mo/wp-slimstat-ex/lang/にアップロード。
「ja」のところは、自分の環境に合わせて適宜変更すること(ja_UTFとか)。
 
あとは、指示にしたがってデータベースを更新してゆくだけ。
GeoIPデータも自動更新できるようになった。素晴しい。
 
日本語化ファイルは突貫&やっつけで作ったので、おかしいところがあれば、指摘するなり自分で直すなりして下さいm(_ _)m

Maintenance Mode 4.3 を日本語化してみた

WordPressのメンテナンス用プラグイン、Maintenance Modeを日本語化してみた。
 
Maintenance Mode 3.2はこちらで日本語化されているのだが、本家のほうはバージョン4.3になっていて、かなりの変更があるようなので、自分用に日本語化してみた。需要があるかもしれないので、置いておく(翻訳の3割ぐらいはこちらのものを勝手に流用させて頂いておりますm(__)m)。
 
【配布】
Maintenance Mode 4.3 日本語化ファイル
(プラグイン本体の配布元:WordPress.org

File Not Found

 

【注意事項】
上記のファイルは、UTF-8用のファイルです。その他の文字コードを使っている方は、適宜改造してご使用下さい。使用方法は、解凍したファイルをlanguagesに突っ込むだけです。関連各所から苦情が来た場合には、公開を中止することがあります。

WordPress MU 2.7.1 にUpdateしてみた

WordPress MU 2.6.2からWordPress MU 2.7.1にUpdateした備忘録。といっても、前回のUpdateと作業内容はほとんど同じだから、書くことがないw
 
ソースをダウンロードしてきて、展開して、全プラグインを無効にして、上書きアップロードして、日本語化して、wp-config.phpを更新して、プラグインを元に戻しておしまい。
 
ねっ、簡単でしょ?

WordPress MU 2.6.2 にUpdateしてみた

WordPress MU 1.5.1からWordPress MU 2.6.2にUpdateした備忘録。
 
【WordPress MUのUpdate】
(1) WordPressMUの公式サイトから、最新版のプログラムをダウンロード
※ 「WordPress MU 2.6.2」をダウンロードして展開
 
(2) WordPress MU 2.6.2をサーバーにアップロード
全てのプラグインを無効にしてから上書きアップロード(と同等の作業)をする。上手くいかなかったときに元に戻せるように、旧版のファイルはバックアップフォルダを作って保存しておくと良い。
 
(3) wp-config.php を更新
アップロード後、初めてアクセスすると、次のようなメッセージが表示されるので、指示に従って旧版のwp-config.phpを更新する。
 
Warning! WordPress encrypts user cookies, but you must add the following lines to
/home/yonyon/public_html/wp-config.php for it to work properly.
Please add the code before the line, /* That’s all, stop editing! Happy blogging. */
 
define( ‘LOGGED_IN_KEY’, ‘xxxxx’ );
define( ‘LOGGED_IN_SALT’, ‘xxxxx’ );
define( ‘AUTH_KEY’, ‘xxxxx’ );
define( ‘SECURE_AUTH_KEY’, ‘xxxxx’ );
define( ‘SECURE_AUTH_SALT’, ‘xxxxx’ );

 
注) ↑ xxxxxは、各WordPress MUの固有の値です。
 
(4) WordPress 日本語版作成チームのサイトから日本語化リソースをダウンロード
※ 「WordPress MU 2.6.2 用日本語リソース」をダウンロードして展開
 
(5) 日本語化ファイルをサーバーにアップロード
/wp-content/languages/に日本語化ファイル(ja.mo)をアップロード
プラグインを有効にして、作業終了。
 
【Flashアップローダーの問題解決】
前からFlashアップローダーがうまく動かなかったので、がらくた屋さんの記述を見ながら以下のとおり対処したらあっさり解決。
 
.htaccess に、次の記述を追加。
<IfModule mod_security.c>
SecFilterEngine Off
SecFilterScanPOST Off
</IfModule>  
BadBehaviorと相性が悪いとかいう記述もどっかで見たけど、全然平気っぽい。これでアップロードが楽になるね。

Home > サイト管理 > WordPress MU Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top

QR Code Business Card