Home > Archives > 2014-06-16

2014-06-16

Pikes Peak

 前回の続き。山麓駅から登山鉄道に揺られて1時間半、いよいよPikes Peakの山頂に到着です。山頂駅はこんな感じ。記念写真を撮ってくれ、という感じの看板が立っています。もちろん、記念写真を撮ります。
 
20140616_01 20140616_02
 
 街は霞み、雲が下から湧き上がってきます。山頂って感じですね。結構寒いです。標高が高過ぎて、明らかに空気が薄いのを感じます。ちょっと歩いただけで、心臓がばくばくします。ITOさんは、山頂で走ってましたw
 
20140616_03 20140616_04
 
 GPSで標高を測ってみます。公式発表どおり標高4,301m。あたりまえか。山頂部は台地状になっていて、どこが一番高いのかよくわかりません。ここには、大きなロッジ(?)があって、食べ物とかお土産とかを売っています。
 
20140616_05 20140616_06
 
 登山鉄道で行った場合、山頂での滞在時間は30分ぐらいと決まっています。それ以上滞在すると、高山病になるそうです。実際、あと30分滞在したら高山病になりそうだなあ、という感じがしました。帰りの汽車が待っているので、乗り込みます。山頂でペットボトルの蓋をギュッと閉めて、どうなるか見てみることにしました。
 
20140616_07 20140616_08
 
 下りでは、結構動物を見かけました。あとで調べたら、ネズミ目リス科のマーモットだったようです。下りは1時間ほどで山麓駅まで下ります。山麓駅付近で撮ったペットボトル。空気が濃くなったので、気圧差で凹んでいます。ここで空けてしまったのですが、そのあとまた閉めてDenverで見たら、また凹んでました。気圧差ってすごい。
 
20140616_09 20140616_10
 
 帰りがけに、Manitou Springsで昼食にしました。ここは、まあまあの味だったかな。これから、IFPA11のPracticeのためにDenverに戻ります。午後から、急速に天気が悪くなってきました。Pikes Peakがお天気でよかった〜!
 
20140616_11 20140616_12
 
 次回は、IFPA11の会場、Game Exchange of Coloradoの様子です。

Home > Archives > 2014-06-16

Search
Feeds
Meta

Return to page top

QR Code Business Card