Home > Archives > 2011-05-27

2011-05-27

IFPA8 Session#1-#2 速報

会場がネット繋がらないので、ホテルから速報(いま昼休み)。
 
Session#1
SKY 17、 ITO 11、 CDS 5
Session#2
SKY 13、 ITO 7、 CDS 17
 
Total #1-#2
SKY 30、 ITO 18、 CDS 22
Against average
SKY +6、 ITO -6、 CDS -2
 
SKY氏好調。ITOさんは無難なスタート。
私は#1で緊張してコケたけど、#2で取り返す展開。
 
次の速報はSession#4終了後(約5時間後)の予定。

IFPA8 Practice

今朝、現地でSKYさん夫婦と合流して、会場を偵察。事前に入手していたGoogle Mapの位置と違う場所であること発覚w 偵察しておいてよかった。
 
夕方17:00にITOさんと合流。近所のピザ屋で夕食がてら作戦会議。その後、19:00〜21:00にIFPA8の前日練習があった。

大会に使う48台は、事前の情報と微妙にラインナップが違う。3人である程度手分けして、台の状態をチェック。今回は効率良くやったので、2時間の練習で半分以上の台に触れた。
 
練習後に宿に戻って3人で1時間ほどかけて台の状態のすり合わせ。さすがに3人いたので、大半の台をチェックできた(チェック漏れ48台中6台)。
 
あとはこの情報を生かして、明日からの予選に臨む。今日はもう寝ます。おやすみなさい。

ベルゲン紀行(その1)

北欧旅行記(その8)。今回は、ベルゲンの市街地巡り(その1)。
 
朝起きると、ベルゲンは今日も雨。ベルゲンの街は年間300日は雨らしいので、これが普通なのかも。この日はバスとフェリーを乗り継いでソグネフィヨルドに行く予定だったのだが、天気が悪いのでベルゲンの街の散策とベルゲン鉄道の旅に切り替える。朝食に昨日露店で買ったプラムなど。
 
 
 
ベルゲンの宿はMarken Guesthouse。シャワー、トイレ共同の宿でかなり古い建物の4Fにある。4Fのフロントの前にはこれまた古いエレベーターがあり、その上には旅人に向けた「いい言葉」が記されている。なんというか、粋だよなぁ。
 
 
 
まずは、荷物を持ってベルゲン駅へ。ベルゲン駅はなかなか風情のある建物。ここでロッカーに荷物を預け、予定を変更したぶんのベルゲンからミダルまでの切符を買う。ミダルからオスロまでは事前に早割りで買ってあった。
 
 
 
荷物を置いて身軽になったところで、市内の散策を開始。市内中央の広場から、大聖堂や魚市場をまわってゆく。途中で捕鯨のレリーフを発見w さすがノルウェー。
 
 
 
 
魚市場には、サーモンやキャビア、魚のチューブなどが売られていた。緑色のワサビ味のキャビアなども売られていた。魚市場で有名(?)な魚のスープを買って昼食。100NOKとちょっと高い。スープを食べていると、すずめ(?)が近くまで寄ってきた。ノルウェーの鳥はすごくに近付くのです。
 
 
 
昼食後は、ブリッゲン地区やフロイエン山に行きます。

Home > Archives > 2011-05-27

Search
Feeds
Meta

Return to page top

QR Code Business Card