Home > Archives > 2010-11

2010-11

久々にネバーランド

火曜日に1ヶ月振りにネバーランドに行ってピンボールをしてきた。今月は忙しくて、ネバーランドで遊べるのがこの1回だけなので、全力でスコアアタックだっ!
 
まずはSternのBatman。先月より設定が甘くなっていて、初めてExtra Ballを獲得。スコアは198M。この設定なら好調ならWizard Modeまで行けるかも・・・。そこそこのスコアだが、ITOさんには届かず暫定2位。
 
次にShrek。適当にプレイして97M。暫定2位だけど、このスコアだと最終的には4位ぐらいまで落ちそう。でも妥協。
 
Target Alphaは、序盤に2球Extra Ballを獲得して最終的には124K。ラストボールはTiltをしないことを最優先したw 暫定1位。抜かれないといいなぁ。
 
F-14 Tomcatは、上位3人が10M超えでアレなので4Mちょいで暫定4位。Extra Ball2つ獲ってこのスコアは低い。これは抜かれても別にいいや。
 
Data EastのBatmanは50M〜60Mを連発したけど、最終スコアは64Mで2位のHOG氏にちょっと届かず。もうちょっと何とかなりそうなんだけど、いかんせん時間がない・・・
 
ラストはSpider-manをプレイ。これは1ボール目だけ神懸かっていて、1球目を落とした時点で500M超え。残りはExtra Ballも含めて3球あったのだが、Extra Ballは即落ちで、2球目でSUPER HEROに到達。しかしSUPER HEROは即落ちで、ラストボールも2週目のBATTLE ROYAL直前で落とす。最終スコアは663M。後半ひどすぎるwww 暫定1位だけど、このスコアだとITOさんに抜かれるんだろうな。
 
【今回のスコア】
Batman(Stern) : 198,310,390点
Shrek : 97,765,250点
Target Alpha : 124,970点
F-14 Tomcat : 4,321,140点
Spider-man : 663,002,580点
Batman(Data East) : 64,167,020点

 
1日でこれだけスコアを入れられれば上等だけど、今月末まであと1週間、どこまで保つか。月末時点で総合3位あたりに残れてればいいなぁ。

第7回 VB OPEN

土曜日にVorpal Bunnyでピンボール大会に参加してきた記録。
 
今大会の参加者は11人。告知が緩かったワリにはたくさん来てくれたなぁ。この大会はもともと初心者率の高い大会だけど、今回は特に多かった。素晴しい。
 
予選はいつものように全機種をプレイ。予選1位はFKB氏。最ベテランの貫禄といったところ。予選2位はちょぴ太嬢。Vorpal Bunny勢の中では過去最高。今回は絶好調でしたねー。私はそこそこのプレイで予選4位
 
決勝トーナメントは比較的波乱なく進み、準々決勝のSKY氏とちょぴ太嬢の対戦ではSKY氏が勝利。ちょぴ太嬢は決勝トーナメント、敗者復活と連敗して最終順位は5位だったけど、それでも立派なもんです。準々決勝もう1戦は私とFKB氏の対戦。Gunsでの対戦で2ボール目まで負けていたが、3ボール目が好調でなんとか逃げ切って勝利
 
準決勝はSKY氏とVampireで対戦して敗北。敗者復活でBIG DEAL氏に勝って決勝で再びSKY氏と対戦。こんどはCapt. Fantasticで敗北。最近SKY氏に勝った記憶がない。前もGunsで負けたしなー。くやしー。優勝はSKY氏でした。
 
ちなみに、前回優勝者のSAT氏は不参加。むー、勝ち逃げとはずるいw

AmusementField BAYON (その2)

仕事が忙しくてネタはあるのに更新できない今日このごろ。2週間前の日記を書いているていらく。今月、まだネバーランドに行ってない。びっくりだ。
 
さて、今日は前回の続きで、AmusementField BAYONICビンゴ(ビンゴピンボール)編。この店には、ICビンゴ目当てで遊びに行ったのだ。聞くところによると、日本でICビンゴで遊べるゲームセンターは2箇所しかないとか。ちなみに、ICビンゴをプレイするのはこれが初めてですよ。
 
ICビンゴはメダルゲームで、基本的なルールはまさにBINGOである。球をフィールド上の穴に入れると、バックスクリーンの番号に対応する場所が点灯する。持ち球は基本5球で、スクリーンの縦横斜めのいずれかのラインに3連続以上で並べれば勝利
 
台を見ているだけだとすごく単純な運ゲーに見えるが、やってみるとピンボール以上に高度な戦略と台との駆け引きが必要なゲームである。
 
この店に設置されていたのは、Sigma社製のICビンゴ3台
 
Eldorado
Pastel Shower
Cherokee Rose

 
20101115_03 20101115_02 20101115_01
 
全ての台の整備状態は良好。EldoradoとCherokee Roseのルールはほぼ同じで、Pastel Showerは若干異なる(4コーナーがない)。Tilt設定は、Eldoradoが一番緩く、Cherokee Roseが一番厳しかった
 
詳しいルールは専門のサイトを見て頂くとして、主な内容だけ簡単に説明。
 
【ゲーム開始時のルール】
(1) 1ゲームを1クレジットから遊べる
(2) 1ゲームに何クレジット入れるかはプレイヤーの自由
(3) クレジットを入れるたびに、ランダム抽選
 1) 基本配当は抽選で決まる(何を揃えると何クレジット貰えるか)
 2) 役も抽選で決まる(役無しだと、勝利条件は基本ラインのみ)
3) 抽選結果は、クレジット追加前より悪くはならない
 
【ボールプレイのルール】
(1) プランジャーでボールを撃ち出す(全5球)
(2) 台をTiltにならない範囲で揺らしてボールコントロール
1) 入れたくない場所に入らないように心掛ける
2) ホールに入れないためには、引き技が重要
3) ホールに入れるためには押し技も必要
4) 揺らし過ぎTiltは1発アウトでゲーム没収なので注意
4) ホールにボールが入ったらその番号が点灯
5) ボールがどこにも入らなければリトライ可能
 
【ボール間でのルール】
(1) マジックスクリーンが移動できる
 マジックスクリーンの役が点灯しているときのみ可能。
役によって、どの範囲を時点まで移動できるかが決まる。
(2) 役が完成していれば、コレクトできる
コレクトしても何も損はないので、必ずコレクトする
 
【終了時のルール】
(1) クレジットを消費してExtra Ballの抽選ができる
(2) OKゲームが完成していればOKゲームができる
 
勝負はゲーム開始時に始まっている。どれだじぇクレジットを投入して、配当と役をどこまで上げるか。抽選なので、何クレジット入れても配当が上がらないことがある。クレジットを入れ過ぎると、勝っても元が取れないなんてことに。役も重要で、マジックスクリーンが点灯すると飛躍的に勝率が上がる。これも、何クレジット入れても点灯しなかったり。配当と役と投入クレジットの妥協点を探すのが第一段階
 
次に、ボールプレイ。マジックスクリーンが点灯していない場合には、ボールプレイが全て。ボールを入れたい場所に入れるのは極めて難しいが、入れたくない場所に入れないのは、集中力があれば可能。ボールがどこにも入らなければ再挑戦できるので、粘り強くやる。撃つ前に『どこなら入っても良いのか』をしっかり考えておく。
 
マジックスクリーンが点灯している場合には、3球目終了時点でスクリーンをどこに移動しておくのかが重要(基本、それ以降は動かせない)。ここで、4・5球目の作戦が決まる。Before 5やAfter 5が点灯していれば、4球目後や5球目終了後も動かせて更に有利。終了後にもう1ボールプレイしたければ、クレジット投入でExtra Ballの抽選ができる。抽選に3回勝つともう1球プレイできる。
 
BAYONにはICビンゴに詳しい店員さんがいて、いろいろ親切に教えてくれた。かなり上手そうだったから、プレイが見たかったな〜。
 
今回は、潤沢なメダルを用意してボールコントロールメインで遊んだけど、次の機会があれば少ないメダル縛りでいかに増やすかにチャレンジするつもり。

AmusementField BAYON (その1)

ピンボール探訪記録。ふじみ野のAmusementField BAYONに、ピンボールをプレイしに行ってきた記録。
 
AmusementField BAYONは、東武東上線のふじみ野駅から徒歩5分ほどの場所にあるゲームセンターである。ここには、ピンボールが3台設置されていた。
 
Lethal Weapon 3 (Data East, 1992)
Fish Tales (Williams, 1992)
The Getaway : High Speed II (Williams, 1992)

 
20101114_01
 
Leathal Weapon 3は残念ながら調整中だった。
 
Fish Tales整備状態はまあまあ。1回リールのロックのところでボールがスタックした。店員さんを呼んだらなんとかしてくれた。
 
The Getawayは、フィールドの状態は良好。音声の調子がおかしく、音楽や効果音がブチブチと途切れるのが残念だった。
 
と、いうようにピンボールの整備状態は全体にイマイチだったわけだが、この店の本命は実はピンボールではなく、ICビンゴ(ビンゴピンボール)だったりするので、次回につづく。

クラブセガ渋谷、2台増設

火曜の夜に渋谷に出る用事があったので、ついでにクラブセガ渋谷に寄ってみた。ここは、前回来たときはピンボールが3台あったが、今回は5台になっていた
 
The Lord of the Rings (Stern, 2003)
The Simpsons Pinball Party (Stern, 2003)
Elvis (Stern, 2004)
The Sopranos (Stern, 2005)
World Poker Tour (Stern, 2006)

 
今回は終電直前で30分しか時間がなくて、1台しか触れなかった
 
The Lord of the Rings整備状態はイマイチ。オートプランジャーが壊れているので、マルチボールが楽w あと、Bag EndのVUKが弱くてよくボールが引っ掛る。さらに、台の中に何故か5個ボールが入っていて、よくボールカウントをミスする(あたりまえだっ!)。
 
酔っ払いながら適当にプレイしていたら、200Mちょいいった。マルチボールは3つともクリアした。でも、Destroy the Ringは成功しなかったw まぁ、有利な方向に壊れていた分で+100M、酔っ払っていた分で-50Mって感じかな。今回は1ゲームだけプレイして、3クレジットに増殖させて、終電で退散。
 
次回はもっと余裕を持って来よう。

Home > Archives > 2010-11

Search
Feeds
Meta

Return to page top

QR Code Business Card