Home > Archives > 2010-02-18

2010-02-18

Cafe Cherir

ピンボール探訪記Cafe Cherirにピンボールに行った記録。
 
Cafe Cherirは、東急東横線祐天寺駅、田園都市線池尻大橋駅、三軒茶屋駅の3つの駅のちょうど中央付近、世田谷公園の前にあるカフェバーである。どの駅からも徒歩15分ほどの距離があるので、渋谷からバスで行くのが便利かもしれない。『自衛隊中央病院入口』のバス停がお店の目の前。
 
このお店は去年の初夏ぐらいに1回来たことがあって、そのときにはピンボールは置いていなかったのだが、今月に入って再びピンボールを設置したという情報を入手したので都内での仕事の帰りに寄ってみたのだ。お店に入ると、左手奥のスペースに噂どおりMonday Night Football (Data East, 1989)が設置されていた。
 
20100218_01
 
アメリカンフットボールをテーマにした台で、タッチダウンを獲得後にコンボショットで獲得できるBOMBと、マルチボールで獲得できるSuper Jackpotの2つの得点源のバランスが良い。かなり面白い。初期のData Eastの名作だと思う。ちなみに、某氏によると初期のData EastでソフトをIncredible Technologiesが担当したモノは良作なのだとのこと。うーん、マニアックだ。
 
台の整備状態は設置されたばかりとあって良好。左右対称に見えるのに、左右のLockの左は狙いやすく右は狙いにくい不思議。これで右が入りやすいとマルチボールやり放題で興覚めかもしれないから、これぐらいでちょうどいいのかも。フィールドの中央にはゴールがあって、ゴールチャンスのときにGolden Eyeのようなカタパルトのギミックが立ち上がり、うまく狙うとボールがジャンプして中央ランプに通るようになっている。あと、Multiball点灯、Extra Ball点灯、BOMB点灯といったチャンスになると、台が応援してくれて楽しい
 
難点は、Super Jackpot Valueの中にDouble Scoreがあること。これはゲームバランスクラッシャー。でも、根性があれば狙って獲得できそうなので、これはこれでありなのかも。
 
この台はキャリーオーバー制で、多人数プレーだと相手のロックボールやExtra Ball(!)が(たぶん)奪えるので、2人プレーだと盛り上がりそう。ちなみに、1人プレーのときでも、前のプレー終了後にすぐに続けてプレーをすれば、前のプレーのフィーチャーをキャリーオーバーできる。前のプレーでMultiballとExtra Ballが点灯して終わったりすると、すぐに次のプレーをしたくなる罠。前のプレーが終了してから一定時間が経過すると、ボールロックや点灯が解除されて初期状態に戻る。
 
ルールを把握したところで恒例のスコアアタック。お店の人持つグラチャン(12M)を越えようとがんばった・・・が、10Mを越えてDouble ScoreとMultiBallが点灯状態でラストボールを落としたorz. 結局、10M台を2回で3位と4位にネームエントリー。手強いぞ、お店の人!
 
20100218_02
 
【今回のスコア】
Monday Night Football : 10,783,170点

 
お店の人はピンボールが好きそうで、フレンドリー。あと、薄焼きのピザが旨かったです。

Home > Archives > 2010-02-18

Search
Feeds
Meta

Return to page top

QR Code Business Card