Home > Archives > 2009-09-25

2009-09-25

ボールロスト

高田馬場のミカドでピンボールをしてきた記録。
 
月曜日の夜に池袋に行く用事があったので、その前に高田馬場のミカドに寄ってピンボールをしてきた。夕方にミカドに着くと見覚えのある人影が・・・お台場さんでしたw 「こんなところで会うとは奇遇ですねぇ」といつもの挨拶をして、まずはSolar Rideをプレー。
 
Solar Rideは相変わらずTiltが甘くて腕力プレーが可能な状態。また、リプレーの設定も低くて3段階あり、みるみるうちにクレジットが増えてゆく。Solar Rideはそこそこ面白い機種だと思うんだけど、この設定だとイマイチやる気が起きないんだよなぁ。今回の成果は、かなりの確率でExtra Ballが獲れるようになったこと。左からチップショットで右のリターンレーンを通すのが上手くなった。Solar Rideはやりやすい機種だと思う。クレジットが無限増殖するから練習も惜しくない。
 
次に本命のJack*Botをプレー。しかし、何故かCASINO RUNの調子が悪い。初回でBOMBが出てイカサマ使っちゃったり。ってゆーか、初回でBOMBでありかっ!? もしかして初回でイカサマボタンを押していたからBOMBが出てしまったのかっ!? このへんの解析、誰かしてくれんかな。
 
最後にBram Stoker’s Draculaで遊ぶ。Jack*Botとは一転、こちらは絶好調。しかし『2球目、40億点、Extra Ballたくさん貯めたところ』という状態で、マルチボール終了時に左ランプを通したボールがミストに戻されるボールに負き込まれて収納されてしまい、ボールサーチでも反応しない状態に。2Fの店員を探してやっと戻してもらったけど、何故かスコアがリセットされてしまいやる気消失。好調だったのになぁ。
 
20090925_01
 
ところで、高田馬場のBram Stoker’s Draculaは、関内のBar an=swerに置いてあるBram Stoker’s Draculaと比べるとかなり簡単で初心者向きである。マルチボールはあっさり始まるし、フリッパーは長いし、Tiltの設定も緩いし、Extra Ballもポコポコ獲れる。高田馬場のBram Stoker’s Draculaが簡単過ぎると思えるぐらい腕の立つ人は、Bar an=swerのBram Stoker’s Draculaを一度やってみると楽しいかもしれない。ほとんど別のゲームかと思える難易度のBram Stoker’s Draculaを体験できるから。

Home > Archives > 2009-09-25

Search
Feeds
Meta

Return to page top

QR Code Business Card