Home > アニメ > 化物語(まよいマイマイ)

化物語(まよいマイマイ)

「ひたぎクラブ」で出だし好調だった化物語
「まよいマイマイ」はどうだったかをレビューしてみる。
 
==============================================================
【まよいマイマイ 其ノ壹】
第3話は良作。今回はひたすら会話劇。
結局、公園から一歩も出ないってすごいな。
原作が良いので、場面が動かなくても会話だけで間が持つんだろうなぁ。
 
前半はひたぎさんパート。
登場した瞬間から阿良々木くんを犬の死体呼ばわりするひたぎさん
ツンドラは健在で、非常によろしい。
でも、顔をデフォルメするギャグ表現は、化物語には合わないと思う。
 
終盤になってようやく、八九寺さん登場。
キャラ作りと声は、これまで登場したキャラ同様に素晴らしい。
『草冠に湯』と『蝸牛の迷子』の伏線を張って中編につづく。
 
次回予告の月日の「双魚宮」の台詞が、
ポケモンの鳴き声に聞こえた
のは、私だけではあるまい。
 
 
【まよいマイマイ 其ノ貳】
第4話は本編はふつうで、OPとEDは良作。
まよい編オープニングはぶっ飛んでいて笑った
章毎に、このクォリティーのOPを作るのは大変だろうな。
 
本編は手抜き気味。あんまり動きがないし、使い回しが多い。
まぁ、会話劇だからいいんだけどさ。
 
前半は迷う話。信号のところで微妙な伏線を張ってた。
誰もこんなの気付かねーよw
 
後半は公園へ逆戻り。ひたぎさんは忍野のもとへ。
羽川さんがちょっと登場したあと、
終盤に阿良々木くん忍野と携帯電話で長電話。
携帯でひたすら会話するだけのアニメってすごいなw
携帯画面でDon’t Walkとか、8×8=2323(母は兄さん兄さん?)とか
いろいろ伏線を張るだけ張って、今回は終了。
 
エンディングのアニメーションが新しくなって、
Supercellの「君の知らない物語」が今まで以上に引き立っていた。
素晴らしい。
 
 
【まよいマイマイ 其ノ参】
第5話は良作。もうちょっとがんばれば神回に化けたんだがなぁ。
 
前半は公園でまよいパート。
阿良々木くんとまよいちゃんの掛け合い漫才は、
もうちょっと声優さんに慣れが必要な気がする。
回を重ねる毎によくなるかも。
 
後半はひたぎさんが帰還して、解決編。
ひたぎさん、羽川さんの話してるとき、目が恐いっす。
阿良々木くんの筋金入りのお人好しっ振りを反映して、事件は解決へ。
( ;∀;)イイハナシダナー
 
I love You と 蕩れ〜 で、エンディング。
==============================================================
 
全体に、原作に忠実なのが好感が持てるなぁ。
次回は、エロバカスポーツマン、神原駿河さんのお話ですね。
乞うご期待。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://yonyon-blog.net/youmei/2009/08/04/%e5%8c%96%e7%89%a9%e8%aa%9e%ef%bc%88%e3%81%be%e3%82%88%e3%81%84%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%82%a4%ef%bc%89/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
化物語(まよいマイマイ) from サイト管理者のよんよん日記

Home > アニメ > 化物語(まよいマイマイ)

Search
Feeds
Meta

Return to page top

QR Code Business Card